☞ 時系列の写真記事はこちら

【体験記⑭ DAY210】調整11回目…ブラックトライアングル出現

【体験記⑭ DAY210】調整11回目…ブラックトライアングル出現

1/16 11回目調整とブラックトライアングル

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
矯正からもうすぐ7か月です。

歯の動き

下の犬歯が小臼歯にほとんどくっついて隙間がなくなりました。
ワイヤーがだんだん太くなり、今は5段階中の3段階目。隙間がくっつき次第4段階目に変えるそうです。そうすることで、まだいびつな歯列全体をきれいな円弧上に並べるのだそうです。
矯正開始後7か月。順調に推移しております。

 

ブラックトライアングルの出現

気になるのは、下の歯の根元に黒い三角の隙間(いわゆるブラックトライアングル)ができたことです。
一部の歯医者さんのサイトには、コルチコトミ―手術が原因と受け止められるように書いているサイトもありましたが、私が観察した所では、コルチコトミ―手術とは必ずしも関係なさそうです。
倒れていた歯が起き上がるとブラックトライアングルになるようです。

先生に、「歯茎の治療(結合組織移植術の事)をすると、ブラックとトライアングルも改善しますか」と聞くと、
「少しは良くなるかな」とのことでした。
期待。

Scroll Up