☞ 時系列の写真記事はこちら

【体験記㉑ ~DAY363】調整17回目 ほぼ一年たちました!!

【体験記㉑ ~DAY363】調整17回目 ほぼ一年たちました!!

調整17回目

今回で、363日目。矯正開始後ほぼ一年たちました。
矯正最終段階の噛みあい調整に入っています。

左側は、犬歯の位置が、順調に下の歯の谷間に入りました。
上下の隙間も見えません。完成段階ですね。(下図)

【二か月前 ⇒ 一か月前 ⇒ 今回】

 

右側は、犬歯の位置は先月からほぼ変わりませね。(下図)
若干、上下の隙間が小さくなった感じですが、これ以上ひっぱっても動かなそうです。

【二か月前 ⇒ 一か月前 ⇒ 今回】

 

先生曰く、『大体、いい位置に来たね。右の犬歯が奥に入った分、隣の前歯との隙間が少し開いちゃったね。」
とのことで,新たな技を繰り出しました。
上の歯全てに、パワーチェーンを二ツ重ねてかけた上、更に全部針金で結んでしまいました。(赤〇の部分)
これだけやれば、絶対隙間は埋まるでしょう。
下は、以前のとおり、パワーチェーン一つだけです。(青〇の部分)

先生曰く、「これで隙間が埋まったら、そろそろ終了かな」とのことでした。(なんか晴れ晴れしていたような。)
自分の中では、右の犬歯が、まだ少し….と思いつつも、二か月引っ張ってこれ以上は動かないから、ここまででで良いのかなと勝手に理解。いよいよ、ブラオフが見えてきました。

先生は気元が良さそうで、おしゃべりも弾んだので、さりげなく突っ込みを入れてみました。
自分:「今回で丁度一年たっちゃいますね。💀
先生:「え…、去年の6/20ぐらいから始めたから、それぐらいですね。」
自分:「いえ、事前説明で1年から1年半ってことなので、全然問題ないですよ。むしろ、たった1年で本当にここまで動いて、驚いています
ただ、ブログのキャッチが『一年で矯正できる?』なので…。
とお話ししました。
先生:「ちょっと、一年ではできませんでしたね。へへ

最後に、前歯の形を整えて削ってくれるように依頼したら、矯正器具を外したらやりますからとのことで、本日は無事終了。
器具を外してから、歯の形を整えた方がいいそうです。

後は、ブラオフと歯茎の結合組織移植が楽しみです。
結合組織移植は移植後、きれいになるのに時間がかかるそうなので、本ブログはそれも報告したいです。

仕事と矯正の話

先月から、在宅仕事にプラスしてバイトを探していましたが、この年ではバイトは見つからず….。
やはり、比較的単純誰な仕事は、主婦さん等との競争が厳しいですね。

今は、バイトから心が離れ、在宅仕事にプラスして個人代理店ができないか調べ始めています。
今日、相手先の社長さんとビデオ会議で面談をしたのですが、相手の方も歯科矯正中とのことで驚きました。
30代の男性の方でしたが。本当に一般的なんですね、大人矯正。

結果的にいい仕事があればいいな。

 

Scroll Up